水産製品 品評会

令和3年度品評会

品評会(令和3年11月29日)

品評会に出品された商品は、すべて分類別に並べられ、26名の審査員の方によって、それぞれの担当分類の商品の審査が行われます。

今回は211点の出品がありました。

試食による味などの審査はもちろんのこと、パッケージや品質表示なども審査の対象になります。

最終的には32点の受賞商品が決まります。

品評会表彰式(令和3年12月10日)

12月10日~12日に出島メッセ長崎で開催された「第59回長崎県水産加工振興祭」で、農林水産大臣賞をはじめ7つの賞の32商品について表彰式が行われました。

おめでとうございます。







品評会受賞商品展示

振興祭会場にて


・12月4日~5日に開催された『第23回長崎県水産加工まつりイン佐世保』の会場で受賞商品の展示を行いました。(会場:佐世保市新みなと暫定広場 青果市場側)

・12月10日~12日に開催された『第59回長崎県水産加工振興祭』の会場で受賞商品の展示を行いました。(会場:出島メッセ長崎)


たくさんの来場者の方に見ていただきました。



長崎県庁にて(1階ロビー)

12月下旬から1月末日まで、長崎県庁にて展示を行いました。







令和3年度

品評会受賞商品は

こちらから>>